• 電話番号
  • WEB予約
  • LINE予約
宗岡鍼灸接骨院

脊柱管狭窄症について

脊柱管狭窄症とは、神経の背中側に位置する黄色靭帯が厚みを増したり、椎体間の椎間板が飛び出していわゆるヘルニアになる疾患のことです。骨が変形して飛び出すケースもあって、文字通り脊柱管が狭くなるのが特徴です。

脊柱管狭窄症の症状

脊柱管狭窄症の症状は腰や下半身の痛みとしびれ、歩き出すと強くなる痛み、休みながら歩く間欠跛行が代表的なものに挙げられます。また立っている状態で下肢のしびれが増す、前かがみの姿勢で楽になるのも特徴の1つです。逆に背中を後ろに反ると症状が強くあらわれて、長時間同じ姿勢を保てなくなります。

他にも腰痛よりしびれの方が気になる、歩くより自転車が楽なのも脊柱管狭窄症の特徴だといえます。神経が影響を受けることで発症する疾患なので、痛みやしびれに加えて下肢に力が入りにくくなったり、お尻にほてり感を覚えることもあります。それから悪化すると便秘気味になったり、頻尿や尿漏れといった症状に至ります。

脊柱管狭窄症の原因について、脊柱管狭窄症は靭帯が緩んだり、椎間板や骨の変形が切っ掛けになります。元々脊柱管が狭いという人もいますが、多くの場合は加齢によるもので、誰にでも発症のリスクがあることから早めの治療が大切です。

脊柱管狭窄症でお悩みの方は当院にお任せください

脊柱管狭窄症の場合、背骨全体の動きが悪くなっていることが多いです。当院では患者様の状態を見極めて適切な対処をしていくことで、根本からお悩みを改善し理想な身体へと導きます。

脊柱管狭窄症の痛みやしびれは我慢せず、宗岡鍼灸接骨院へご相談ください。

初回料金メニュー

美容鍼 初回限定価格

鍼治療 初回限定価格

当院の施術をたくさんの方に体験していただきたいと思い、初めての方限定の特別価格を準備いたしました!皆様のご来院、お待ちしております。

お問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ。当院は電話または、メールからのご予約も受け付けております。ぜひご利用ください。

スマートフォンの方は下部の電話番号をタップするとお電話がかけられます。

電話

WEB予約

宗岡鍼灸接骨院
  • 院名宗岡鍼灸接骨院
  • 所在地〒353-0001 埼玉県志木市上宗岡2-17-19
  • 電話番号048-476-8910
  • 営業時間午前 9:00~12:30 / 午後 15:00~20:00
    ※土曜日は9:00~14:00
  • 定休日木曜日午前・日曜日・祝日

Google Map

マップ